プロのリフォーム・クリーニング技術で、大阪からお客様へ笑顔を届けます。

株式会社クリーンテックサービス

メールでのお問い合わせはこちら

ニュース&トピックス

18.11.25news

プロにお任せくださいっ✨

業務の小野です。

 

本日はリペア作業(傷補修)について 紹介していきたいと思います。

今回紹介するのは 建具にできた穴の補修です。

写真①はまだなにもしていない状態です。

 

S__33390604

 

作業の流れでいいますと、 PR剤(パテ)を埋めて フラットになるまで削っていきます。

削る際には手でペーパーで削ると フラットにならないので 当て木を使ったり

カッターの刃などを使います。

削り終わったのが写真②です。

 

S__33390605

削り終わりましたら、塗料で色を調整しながら 筆で細かく下地、

木目を書いていきます。

繊細な作業ですので 時間がかかる場合もございます。

書き終わりましたら色をつけた部分、 削った部分の艶が変わりますので

写真③のように余計な所につかないように マスキングをして艶を合わせたら完成です。

 

S__33390606

 

この作業で大体2.3時間の作業です。

⚠物、材質、状態、色によって 作業時間は異なります。

☆一部を除きますが部屋内傷補修作業 全般受け付けております。

家具、フローリング、建具、枠、 框、アルミサッシ、キッチンパネル、その他… お客様に

納得していただくよう 責任を持って僕が伺いますので

お仕事のご依頼お待ちしております!!!

 

  • 一覧へ戻る
ページトップへ